読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本レジリエンス医学研究所

 人はボディ・マインド・スピリット三位一体の存在です。それぞれのレジリエンス(回復力・抵抗力・復元力・耐久力)を高める医学を「レジリエンス医学」と呼びます。  当研究所は、レジリエンス医学の中核を担う存在として、各種の最先端レジリエンス医療プロトコルの研究開発事業を推進しています。  レジリエンス医学の効果と最新の研究を、これからどんどんお披露目していきますので、どうぞお見逃しなく!

リウマチが辛いお母さん

こんにちは、事務局のさゆりんです。


私は超健康なのですが、お母さんは重度のリウマチです。
両手は変形し、腰も曲がり、膝と股関節も悪く、人工関節が入っています。


母は真面目な働きもので、酪農一筋45年、毎朝5時から夜遅くまで頑張って働いていました。
まだまだ仕事がしたいのに、リウマチのため仕事に行けません。
ひどい時は、痛くて布団から出れず、寝たきりの日もあります。


そのため、「自分は何もできない、役に立てなくてつらい」と精神的にも弱ってきています。

母の体と心が壊れていく様子を見るのは娘としてかなりツライものがあります…。


また、母だけでなく父もパーキンソン病という難病を患っており、年々体と頭が動きづらくなっています。
母は自分の体が痛くて辛いのに、父の病気が進行していくことをとても心配しています。


実家はそんな様子なので、両親が少しでも元気で楽しく過ごしてくれることが、娘の私の強い、強い、願いです。

f:id:resiliencebms:20160705134445j:plain


by さゆりん(お母さんはリウマチ 1)