読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本レジリエンス医学研究所

 人はボディ・マインド・スピリット三位一体の存在です。それぞれのレジリエンス(回復力・抵抗力・復元力・耐久力)を高める医学を「レジリエンス医学」と呼びます。  当研究所は、レジリエンス医学の中核を担う存在として、各種の最先端レジリエンス医療プロトコルの研究開発事業を推進しています。  レジリエンス医学の効果と最新の研究を、これからどんどんお披露目していきますので、どうぞお見逃しなく!

f:id:resiliencebms:20160630172437j:plain

こんにちは、事務局のさゆりんです。

 アルファスティムを波形0.5、電気の強さ2の設定で60分行ってみました。

30分くらいすると、アルファスティムの影響か、頭が重くフワンフワンと目が回るような感じがしてきたので、強さを2から1.5に変更しました。

(治療家の先生に聞いたところ、電気の通りが良くなると刺激を強く感じることがあるとのこと。その場合は電気の強さを弱くすれば良いそうです。)

弱くしたところ、特に問題がなかったのでそのまま続け、合計60分行いました。 一回目の終了直後は特に変化を感じませんでした。

もしかしたら、パソコン作業をしながらだったので、それが良くなかったのかもしれません。 次はリラックスした環境で試してみます。

 

Byさゆりん(初めてのアルファスティム 3)