読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本レジリエンス医学研究所

 人はボディ・マインド・スピリット三位一体の存在です。それぞれのレジリエンス(回復力・抵抗力・復元力・耐久力)を高める医学を「レジリエンス医学」と呼びます。  当研究所は、レジリエンス医学の中核を担う存在として、各種の最先端レジリエンス医療プロトコルの研究開発事業を推進しています。  レジリエンス医学の効果と最新の研究を、これからどんどんお披露目していきますので、どうぞお見逃しなく!

お母さんに初めてアルファイスティムを試す!

 こんにちは、事務局のさゆりんです。

7月2日午後、お母さんにアルファイスティムを初めて試してみました!

Oリングテストで波形を決めようと思っていたけれど、指が不自由なので出来ませんでした。

よって、「慢性的な症状」に向いていると教えてもらった「0.5」の波形、電流は「2」で30分行いました。

手を引っ掛けて外れないように、クリップで後ろに留めました。

最初は「耳が少しビリビリする」という感想以外は特にありません。

夜は「0.5」「4」で60分。

普段神経質でキリキリとしている母がリラックスしているように見えました。 もしかして、効いてるのかも…!

f:id:resiliencebms:20160703160231j:plain

 

f:id:resiliencebms:20160703160340j:plain

by さゆりん (お母さんはリウマチ 2)