読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本レジリエンス医学研究所

 人はボディ・マインド・スピリット三位一体の存在です。それぞれのレジリエンス(回復力・抵抗力・復元力・耐久力)を高める医学を「レジリエンス医学」と呼びます。  当研究所は、レジリエンス医学の中核を担う存在として、各種の最先端レジリエンス医療プロトコルの研究開発事業を推進しています。  レジリエンス医学の効果と最新の研究を、これからどんどんお披露目していきますので、どうぞお見逃しなく!

明日は私が実家に行く予定

こんにちは、事務局のさゆりんです。

アルファイスティム7日目の父の記録。(7月8日)

この日は朝の仕事の後、「頭がふらふらして調子が悪い」と言って昼過ぎまで寝ていました。

昨日、仕事でいつもと違うことをしたのでストレスがかかったからかしら?

寝た後は回復したようで、夕方からはまた仕事に戻りました。

朝は寝ていたのでアルファスティムはなし、午後からは母がボタンを押しても「電源が入らない」ということでなし。

父は1日通してしませんでした。

機械は一体どうなってしまったのでしょう?

明日は私が実家に行くので、機械を見てあげるね。

by さゆりん (お父さんはパーキンソン病 8)